『個性なんか表現する必要はない』と断言出来る理由

どうも、占う作曲家こと、プロ・スピリチュアルコンポーザーのプロスピです。
 
 
「音楽に個性は必要なのか?」
 
作曲家と聞くと、個性的なイメージが付きまといます。
 
作曲家に限らず、クリエイティブの職業の方は、「個性」についてその人なりの答えを持ってるもの。
 
 
 
今回の記事ではプロスピの個性に対する考え方を書いてみました。
 
 

そもそも個性とは

個性とは端的に言えば「人との違い」

違いだけなら、ありとあらゆるところが違うわけで、一体どの違いを個性と呼ぶのが本質的なのか。

「個性的」って、「常識破り」なイメージと一緒に連想される事が多いです。大体そういうときって

・考え方や心などの、「精神的な違い」

・服装や行動などの、「見た目の違い」

・音楽であれば、「突拍子のあるもの」

等々、「平均から逸脱した何かを意識的に、持ってる人」を個性的と表現しているように感じます。

ただ、上記には含まれない、同じく個性が宿っている部分にプロスピはフォーカスしていて

それは「身体」です。

 

2. 猫背で自信たっぷりの人はいない

woman-271300
 

背中が丸まってるのに自信たっぷりな人、見た事ありますか?

・自信がなくなって、猫背になったのか。

・猫背になったから自信がなくなったのか。

どちらが先かは分からないですけど、猫背の状態で自信を持つのは一般的に考えづらいです。

試しに、あえて猫背の状態で自信たっぷりに人と会話できるか試してみてください、変な感じになるのがわかるはず。

 

何がいいたいのかというと。

身体と心というのは、双方ダイレクトにその人の状態を反映する」ということ。

 

人は生まれたときから個性的

生まれたばかりの赤ちゃんは個性的か?

意思疎通が出来ないので、考え方、心が個性的なのか正直わからないです。

ただ、生まれてきたその時点で、赤ちゃんは唯一無二のその体を保有しています。

 

そして、身体の状態はダイレクトに心に反映される。

なので、生まれたばかりの赤ちゃんはやはり個性的だと思います。

 

 4. 個性のための個性は没個性

 electro-smoke-1516606
 

というわけで、生まれた瞬間から僕たちは個性的だと思うんです。

音楽を含め、他のクリエイティブな職業に関しても

「個性を大事にしろ」「オリジナリティーを出せ」とはよく言われます。

 

でも、意識しなくてもその人の個性は作品に反映されてるとプロスピは思います

何もしなくても反映されるのに、それをあえて意識するのは不自然です。

 

だって、「オレらしい曲を作るぞ〜!」って作った曲が

本当にその人らしい曲になってるって思えますか、思わないですよね。

 

 5. 自然に個性が発揮される条件

個性を強調しようとするほど、バランスが失われています。

逆に、個性を無くそうとすると、どうなるでしょうか。

答えは、曲を作るのが苦しくなっていきます。

 

「じゃあ、どうすればいいんだよ!」って思ったあなたに、プロスピは

「個性なんてどうでもいい」

という答えを提示したい。

だって、生まれたときから既に個性的なんだから。

ただ、その個性が自然に発揮される条件があると思っています。

 

野球のイチロー選手が言っていたのですが

「結果は、次の仕事を運んでくる。プロセスは人間を成長させる」

という趣旨のことを言っていました。

 

本当に個性を大事にしたいのならば、プロセスを大切にする、つまり楽しむこと。

プロセスを楽しめた時、結果は後から付いてきます。

このスタイルが健全の個性のあり方に繋がるんではないかと思っています。

 

個性の基準は自分の外にある。

ケースバイケースで、「君の個性を全面に押し出した曲が欲しいんだ・・・!」と依頼されたり

「このBGMは、目立たずに裏方に徹しよう」など、個性のバランスを調整するシーンがあります。

このバランス感覚の基準は、かならず自分の外にあります。

なぜなら、個性とは「あなた」と「あなた以外の人」の異なる部分だからです。

 

なので、「周りにオリジナリティーのある曲」を求められたら、自分の外に目を向けるのが重要です。

だって、あなたの個性を規定するのは、あなた以外の個性なんだから。

 

まとめ


個人的な「個性」の捉え方について記事にしてみました。

身体に個性を還元する考え方は、養老さんの「バカの壁」という本が有名です。

興味がある人は参考にどうぞ。

 
Twitter でスピリチュアルコンポーザーをフォローしよう!
The following two tabs change content below.
プロ・スピリチュアルコンポーザー

プロ・スピリチュアルコンポーザー

仕事は「作曲家 x 占い師」。作曲に占いからアプローチする第一人者。楽曲提供はワンピースVRのPV楽曲、ケリ姫のゲーム音楽などゲーム音楽を中心に。「音楽 x 占い」の可能性をインターネットでいかに高めることができるのか、ハイブリッドフリーランスの肩書きを掲げて活動している。
プロ・スピリチュアルコンポーザー

最新記事 by プロ・スピリチュアルコンポーザー (全て見る)


1回3000円の「オンライン占い」やってます。


・オンライン占いとは

Skypeを使ったオンラインでの占いサービスをやってます。
音楽のお悩みから、ビジネスのご相談まで。

「音楽 x 占い」でビジネスするプロスピが、英才教育を受けた音楽エリートとは異なる、再現性のある視点で鑑定とアドバイスをします。