スリーカードリーディングを極めろ!スプレッド全20パターン

どうも、占う作曲家、プロ・スピリチュアルコンポーザーことプロスピです。

 

タロットカードには「スプレッド」と呼ばれる

引いたカードをどう並べるのかという型があります。

 

その中でも「スリーカード」と呼ばれる型で読めることが

タロットリーディング上達には大変重要です。

 

初心者に大事なのは「選択肢の絞り込み」

例えば、この「ケルト十字」というスプレッドはとても有名。

見た目なんかかっこいいんですけど、ちょっと枚数多と思いせん?

全部で10箇所、どのカードを重点的に読むのか、それぞれのカードの関係性に加えて

 

大アルカナ・小アルカナの78枚フルで使った場合のコンビネーションリーディングの多様性も

考慮すると、応用力のある中級・上級者向けのスプレッドと言えます。

 

ではまず、初心者が優先すべきことは何かというと、とにかくシンプルであることです。

余計なものは極力排除して、情報量を少なくすることが大事。

 

プロスピ
ど初心者が使う道具には、本質を捉えやすい機能がシンプルなものを選ぶのがベター。

 

タロットの場合、これに最も適したスプレッド、それがスリーカードです。

 

的中率の低い初心者こそ、スリーカードスプレッド

スリーカードスプレッドは「少なすぎず、多すぎず」のバランスのとれたスプレッド。

 

カード①〜③のポジショニングは「何を占うか」によって適宜変更します。

ポジショニングについてはこちらを参考にどうぞ。

スリーカードリーディングを極めろ!スプレッド全20パターン

 

スリーカード用ポジション、ジャンル別21パターン

ポジションについては、その場で考えるシーンもありますが

自分の得意とする型・パターンを持つと良いです。

 

今回は、プロスピがスリーカードリーディングで使えるなと

思ったポジションパターンを用意しました。

とりあえず、とっつきやすいのを選んで、自分流にカスタマイズして使ってください。

 

基本ポジション

全体の状況を把握したいときなど、鑑定の初期段階で効果的です。

・問題の本質/ 具体的なの原因 / アドバイス

・現在の状況 / 障害となってること / アドバイス

・対象の状況 / 取るべき対応 / 対応後の結果

・全体の流れ / どこに注目すべきか / アドバイス

 

未来予想用

タロットカードは、「自分はどうなりたいのか」

という、未来についてのアドバイスとして使うと良いです。

 

使う宝くじの番号だとかいう「特定の数字」だとか「特定の名前」とかはわからないです。

・今の自分はどのステージはどの段階?/ 本当行きたい場所は? / どう歩めばいい?

・何が助けになるか / 何が邪魔してくるか / 活かすべき能力は?

 

過去解釈用

「過去なんて経験した本人が一番知ってるんだから占う意味なんてないでしょ」

という意見もあります。

でも、物事の見方には人それぞれ偏りがあって、見えてる世界が違います。

 

そして、タロットは自分にはない視点から物事を見るきっかけを与えてくれます。

分かってると思ってたことで、より深い理解、新しい気づきが得られるんです。

・変えられること / 変えられないこと / まだ気づいていないこと

・過去のうまくいったこと / 過去のうまくいかなかったこと / 未来に活かせる学び

 

人間関係・恋愛用

自分のコントロールの効かない「他人」に対して、自分には何ができるのか。

自分では気づけない視点から本質的なアドバイスをタロットは提案してくれます。

・あなたについて / もう一人の人について / 二人の関係性

・その関係からどうなりたいか / 相手はその関係からどうなりたいか / 関係の行き先は?

・二人を近づける要素 / 二人を引き離す要素 / フォーカスすべき点

NLPとか、実戦向けの人心掌握術というものは存在するので、実際は技術次第で人の感情はコントロールできます。

ただ、自分の利益のために相手をコントロールことを洗脳と言いますので、プロスピはオススメをしません。

 

意思決定用

「これで間違いない!」っていう意思を持ってる状況でも、タロット占いをする価値はあります。

決断力のある人があえて占いを利用するのは

多面的な視点、自分を客観視するという点において賢い手段です。

・強み / 弱み / アドバイス

・どんなチャンスが来る? / 克服すべき課題は? / 結果はどうなる?

・選択肢1 /  選択肢2 / 選択肢3

・選択肢1 / 選択肢2 / 意思決定をするために足りないもの、必要なこと

・選択肢1 / 選択肢2 // 何を基準に選ぶか

こういう現実的なタロットの使い方をする人は経営者の方に多いです。

 

自己分析用

自分のことは自分が一番わからない。

タロットを自己分析用の「鏡」として利用するのはとても効果的です。

・あなたの意識レベルの考え / あなたの無意識レベルの考え// 求められてるものは?

・現状のあなた / あなたの見るこの先のビジョン/ まだ気づいていない可能性は?

・何をやめる? / 何をはじめる? / 何は続ける?

・あなたのミッションは? / 要求される資質は? / フォーカスすべきポイントは?

 

まとめ

以上、「スリーカードリーディング」に使えるポジショニング20パターンを紹介してみました。

タロットカードの種類は78枚、逆位置も含めれば156枚です。

 

これにスプレッドの種類とポジショニング

そして占い師の言葉のチョイスも考慮したら、もはや天文学的数値です。

 

なので、初心者のうちは、「いかに可能性を絞るか」が重要です。

絞るポイントを明確にしてメリハリのあるリーディングをしましょう。

 

Twitter でスピリチュアルコンポーザーをフォローしよう!
The following two tabs change content below.
プロ・スピリチュアルコンポーザー

プロ・スピリチュアルコンポーザー

仕事は「作曲家 x 占い師」。作曲に占いからアプローチする第一人者。楽曲提供はワンピースVRのPV楽曲、ケリ姫のゲーム音楽などゲーム音楽を中心に。「音楽 x 占い」の可能性をインターネットでいかに高めることができるのか、ハイブリッドフリーランスの肩書きを掲げて活動している。
プロ・スピリチュアルコンポーザー

最新記事 by プロ・スピリチュアルコンポーザー (全て見る)


1回3000円の「オンライン占い」やってます。


・オンライン占いとは

Skypeを使ったオンラインでの占いサービスをやってます。
音楽のお悩みから、ビジネスのご相談まで。

「音楽 x 占い」でビジネスするプロスピが、英才教育を受けた音楽エリートとは異なる、再現性のある視点で鑑定とアドバイスをします。